堀ちえみ

堀ちえみ旦那の尼子勝紀の年収や画像!職業が医者で年収5億の噂も?

堀ちえみの旦那尼子勝紀の気になる年収や画像は公開されてるの?堀ちえみの旦那尼子勝紀の職業はパチンコ?医者で年収5億?堀ちえみの旦那尼子勝紀の気になる年収っていくらなのか?堀ちえみの旦那の画像や3人目の旦那さんの尼子勝紀の職業に医者とパチンコの2つの説が!

 

スポンサーリンク








 

堀ちえみの旦那!尼子勝紀の画像や職業に年収

結婚発表時の報道によると、堀ちえみさんの現在の旦那さんと言われている尼子勝紀さんの年齢は、堀ちえみさんの1つ年上とのこと

画像が一般人なために全然なかったんですが、1枚だけ見ることができました。

スーツをビシッと着て短髪でいかにも仕事ができます!って感じの方でした!

旦那さんの職業は平成28年4月1日からパチンコメーカーSANKYOの執行役員となっていました!パチンコメーカーの大手ですね!

大手パチンコメーカーSANKYOの執行役員となると、やはり気になるのは年収ですよね!調べてみたところSANKYOの平均年収は700万円ほどです。

日本の平均年収が400万ほどですから、相当高い金額ですね

 

堀ちえみさんの結婚・離婚歴は?

現在堀ちえみさんには7人のお子さんがいらっしゃいます!

なのでまずは、堀ちえみさんの結婚・離婚歴についてまとめてみようと思います

堀ちえみの旦那 尼子勝紀のプロフィール・ブログや出身大学は?

1989年:堀ちえみさんが経営していた喫茶店にお客として来ていた外科医と22歳で結婚、3人の子供を授かります。

1995年:一回り年上の旦那さんからのDVが原因で別居。

1999年:1997年から2年以上に及ぶ離婚裁判により離婚成立。

2000年:別居中から同棲していた当時「山と渓谷社」に勤務する会社員と再婚。2人の子供を授かる。

2006年:編集者として優秀だったご主人は独立して、事務所を立ち上げます。

2010年:多忙なことからすれ違いにより離婚。

2011年:パチンコメーカーSANKYOに勤務して2人の連れ子のいる会社員の尼子勝紀氏と再婚。

実子が5人、尼子勝紀氏の連れ子が2人の計7人の子供がいます。

 

>>堀ちえみ子供何人?子供の学校や娘の真由が話題!画像も

 

堀ちえみの旦那 尼子勝紀のプロフィール・ブログや出身大学は?

堀ちえみの旦那 尼子勝紀さんのプロフィール出身大学などの経歴はどれも不明で、個人のブログなども開設していないようです。

唯一フェイスブックに報告がありますが、プロフィールなどは記載がありませんでした。なぜフェイスブックは開設したんでしょうね?

しかしフェイスブックによって旦那さんはSANKYOはパチンコメーカーの大手に勤めていることがわかっています!CMもバンバン流れていますし、格闘技などイベントのスポンサーでも良く見ますね。

何度も離婚と結婚を繰り返してきた堀ちえみさんですが、現在の旦那さんとの夫婦仲は良好のようですね!よかったです!

旦那さんの二人の連れ子も堀ちえみさんのブログに「娘真由、息子尋紀(ひろき)」と登場しています!一緒に暮らしてはいないようですが、交流もあって関係はやはり良好のようですね!

 

スポンサーリンク








 

堀ちえみの 旦那は韓国人?医者との噂を調査!

堀ちえみの旦那は医者で韓国人との噂がありました!堀ちえみは3度結婚していますが、最初の旦那は医者だったようです。

そこで韓国人という噂は本当なのか調査しました!

堀ちえみさんの3度の結婚のなかで、どの旦那さんのことで噂されているのかもわかりませんが、

どうやら、現在の旦那さんがパチンコメーカーに勤務していることで、そのイメージから韓国人では?と噂されたそうですね!

しかし、現在の旦那さんである尼子勝紀さんは純粋な日本人ですので、韓国の方ではないようです。イメージで決めつけるのはよくないですよね!

今回は根も葉もない噂だったようです!

 

堀ちえみさんは結婚・離婚を繰り返している

子沢山で知られる堀ちえみさん
堀ちえみさんは子供だけでなく結婚、離婚回数も多いんです!

堀ちえみさんが最初に結婚したのは1989年。
母親が経営していた喫茶店にお客として来ていた外科医の男性と結婚。

当時の堀ちえみさんは22歳で相手の男性とは1周り近い年の差があったそうです。
堀さんは外科医の男性との間に3人の子供をもうけていますが1999年に離婚しています

堀ちえみさんと外科医の男性は1997年から2年以上に及ぶ離婚裁判をしていました。
お二人は外科医の男性のDVが原因で1995年から既に別居。
別居後には二番目の旦那となる男性と堀ちえみさんは同居していたそうです。

堀ちえみさんは離婚後翌年に出版社「山と渓谷社」に勤務していた加藤芳樹さんと結婚。2児をもうけますが2010年には2度目の離婚。

編集者として優秀だった加藤芳樹さんは2006年に独立しており、独立後は事務所に寝泊まりすることも良くあったそうです。
互いに多忙であるが故にすれ違いが生じてしまったのでしょうね。

二度目の離婚の翌年には三度目の結婚をした堀ちえみさん。
そして三度目の結婚相手には2人の連れ子がいたため現在の堀ちえみさんは7人の母となっています。

 

堀ちえみの現在の夫はどんな人?

これまで裕福な男性を捕まえてきた堀ちえみさん。予想通りと言えますが自宅がかなりの豪邸でした!

堀ちえみさんの自宅は都内の一戸建てで屋外のガレージには高級車が2台ならんでいるそうです
堀ちえみさんと旦那さんで1台ずつ使っているのでしょうか?

屋内にある吹き抜けの中庭ではバーベキューをしたり夕涼みをしたりするそうです!家族団らんの場は20畳のリビングダイニング。

お部屋の様子がわかる記事が公式ブログでアップされていました。

家族が多い堀ちえみさんなので憩いの場であるリビングダイニングが広いのは当然なのですが、それにしても20畳は凄いですね。

 

>>堀ちえみのリウマチステージやブログでの報告!薬の副作用で顔が?

 

堀ちえみは実家も凄かった?自宅が豪邸だった

以前、堀ちえみさんが実家について次のように語っていました!

『私が中学生になるころに祖父が一軒家を新築してくれました』

『応接室は、上品なモスグリーンとブラウンが基調でベルベッドのクロスやボンボンのついたカーテンをつけてくれました。リビングにはイタリアで買い付けたガラス天板のテーブルがあり、イスや家具はもちろん、食器も雰囲気を合わせてそろえてくれました。防音完備のピアノ室もあり、そこにはスペイン製の照明やタイルを埋め込んだテーブルが置いてありました』

今の堀ちえみさんの自宅も豪邸ですが実家はそれ以上の大豪邸のようです。
なぜこのような大豪邸にすべたのかというと堀ちえみさんの実家は制服会社を経営していたからだそうなんです!すごいですね!

 

堀ちえみ旦那の年収や画像は?職業も!まとめ

離婚と結婚を繰り返してきた堀ちえみさんですが、今の旦那さんとはうまくいっているようで本当によかったです!

現在、堀ちえみさんは大きな試練に立ち向かっているところですが、この旦那さんや子供さんたちともども、乗り越えていってほしいですね!

それではまた、新しい情報が追加されましたら更新していきたいと思います!

 

>>堀ちえみの息子の大学や勤務先!野球部(社会人)に入ってて似てる?

 

スポンサーリンク








堀ちえみの旦那尼子勝紀の職業・役職は?年収5億?

尼子勝紀さんは、平成28年4月1日から尼子勝紀さんの職業・役職はパチンコメーカーSANKYOの執行役員となっています!

執行役員というのは取締役とは違いますが、部長クラス以上取締役未満という感じですので、立派な役職であることは間違いないでしょう。

しかも、SANKYOはパチンコメーカーの大手。CMもバンバン流れていますし、格闘技などイベントのスポンサーでも良く見ますよね?

気になる年収ですが、大手パチンコメーカーSANKYOの執行役員ということで、調べてみたところSANKYOの平均年収は700万円ほどです。

これは、一般社員も含めた平均年収です。

日本全体の平均年収が400万ほどですから、相当高いランクになります。

パチンコ業界の平均自体が高い傾向にあると思われますね。

 

堀ちえみの旦那の尼子勝紀の経歴

尼子勝紀さんは1966年生まれの52歳(堀ちえみの一個上)の男性です。

スーツがビシッと決まっていかにもできるビジネスマン風!ガタイもいいので、頼り甲斐がありそうな渋いおじさまって感じです。

そんな尼子勝紀さんは今は執行役員という華々しい職業ですが、昔はSANKYOが経営しているお店を切り盛りしている「一般社員」だったそうですよ。

現場を回る今でいえば「スーパーバイザー」的な存在だったようです。

ここから着実に成果を出した尼子さんは、執行役員まで上り詰めたわけですね。

 

堀ちえみはと旦那のきっかけはナンパやストーカー?運命的な出会い?

二人の出会いは「ナンパ」がきっかけで、実は尼子勝紀さんは、結婚前は堀ちえみさんのストーカーだったのではないかとネット上で噂があがっています。

尼子勝紀さんと堀ちえみさんが最初に出会ったのは、2010年9月の堀ちえみさんの自宅近くでした。

朝、娘を幼稚園の見送りに行くために、電停近くに立っていたんだとか。堀さんはスッピンの普段着姿だったそうです。

その時スーツを着たサラリーマン風の男性から

『昔からのファンなんです、会えてよかった、ずっと会いたかったんです。』と言われたそうです。

短い会話の中で相手は東京から転勤になって阿倍野に住んでいること、堀が阿倍野に住んでいることを知っていたので、いつか会えるのではないか、と思っていたそうです。

堀ちえみさんは不審がるかと思いきや、スーツ姿で身だしなみが整っていたので『かっこいい素敵な人』と感じたそうです!まさに運命的ですね!

 

堀ちえみの旦那、尼子勝紀はすごい家系!

尼子勝紀さんは有名な戦国武将の系譜で由緒ある名家で「尼子経久」の末裔なのです。

あの有名な毛利元就と争った武将です。

5年に一度、全国各地の尼子家の子孫が集まる「尼子一族全国大集会」にも出席していらっしゃったので、これは確かな情報のようです!

年収から見て凄い方だとは思いましたが、遺伝子もすごかったのですね!

 

医者は前の旦那?何人目の旦那で馴れ初めは?

堀ちえみさんは現在三人目のご主人と結婚生活を送っていらっしゃいますが、その方はサラリーマンということです。

ネットの話題を見ていると堀さんのご主人の中に外科医の方がいらしたとあります。

三回も結婚されているので、堀さんのご主人にもいろいろな職業の方がいらっしゃるのでしょうね。

調べてみますと、堀さんの最初のご主人が外科医だったということのようです。

そのご主人とは、堀さんのお母さんが経営していた喫茶店のお客さんとして知り合ったそうで、堀さんが22歳の時に一回り以上もの年の差を乗り越えて結婚されたそうです。

その後二回目の結婚をして、また10年ほどで離婚、そして三度目の結婚を行って現在にいたるということらしいですね!