柳田悠岐の年俸推移2019!カープ愛やFAでカープ移籍とは?

柳田悠岐の年俸推移2019をチェックしてみました!2018年より格段に増額?カープ愛やFAでカープ移籍とは?チェックしてみました!人気野球選手の柳田悠岐の年俸推移2019年最新情報はどうなのでしょうか?隠しきれないカープ愛やFAでカープ移籍という噂まで?

スポンサーリンク

柳田悠岐の年俸推移は?2019年の最新情報をチェック!経歴は?

今回は、福岡ソフトバンクホークスで活躍している柳田悠岐さんについて、いろいろと見ていきたいと思います。

まずは、気になるのが年俸の推移でしょう。

そこで、2017年までの推移を見てみましたが、想像以上のものとなっていますね。

2011年が1200万円、2012年が1200万円、2013年が1800万円、2014年が3200万円、2015年が9000万円、2016年が2億7000万円。

そして、2017年が2億6000万円だったのです。

そんな柳田悠岐さんの経歴ですが、目下、福岡ソフトバンクホークスの外野手として活躍中。

投打は右投左打です。

身長は188センチ、体重は93キロという、日本人離れした体格の持ち主でした。

これなら、年俸の高さも、福岡ソフトバンクホークスでの活躍も、おおいにうなずけますよね。

柳田悠岐の2019年の年俸5.7億円って本当?福岡ソフトバンクホークスでの活躍!

それでは、福岡ソフトバンクホークスにおける、2019年の柳田悠岐さんの年俸とは、いったい、いくらくらいになるのでしょうか。

2017年の時点ですでに2億6000万円ですから、いくらなんでも、これより下がることはないと思いますが…?

調べてみたところ、なんと、柳田悠岐さんの2019年の年俸は、5億7000万円?などと予想されておりました。

その内わけとは、5億5000万円+出来高ということだったみたいですね。

それにしましても、柳田悠岐さんの年俸は、一気に跳ね上がった感があります。

裏には、どうやら、柳田悠岐さんの海外球団への移籍をなんとかして抑えたいという思惑もあったとか。

あれだけの優秀な選手であれば、よく理解できることではないでしょうか。

>>柳田悠岐の高校時代は?筋肉画像や血液型が意外だと話題に!

柳田悠岐の2018年の年俸はどうだったの?成績は?

それでは、昨年(2018年)の、柳田悠岐さんの成績はどのようなもので、年俸はいくらだったのかもご覧ください。

いずれも、やはり、かなりのものとなっておりました。

まずは成績ですが、なんと、柳田悠岐さんは、首位打者のタイトルを獲得しておりました。

あまりにもすばらしい活躍ですよね。

しかし、これならば、柳田悠岐さんの年俸も上がっていなければウソでしょう。

2017年の年俸が2億6000万円ですから、まさか下がったということはないでしょう。

それでは、いったい、どれくらい上がったのかというと…。

なんと、5億5000万円という途方もないものになっておりました。

つまり、前年比では、2億9000万円も上がったことになるわけですね。

3年契約の1年目とはいえ、1年であまりにもアップしていたので、ビックリ仰天でした。

スポンサーリンク

柳田悠岐の今までの年俸総額はどんなことになってる?

2011年以降、一般人の感覚からはあり得ないような年俸をはじき出していた、柳田悠岐さん。

そのこれまでの年俸総額は、いったい、どれくらいになるというのでしょうね。

もはや、想像もつかない感じがします。

探ってみると、あくまで推定ですが、10億円以上といわれておりました。

その内わけは、10億9400万円+契約金ということになります。

これだけの額をたったの7年で稼ぎ出したわけですから、信じられないとしか言いようがありませんね。

もちろん、これから先、柳田悠岐さんの年俸は、さらにアップしていくのでしょうけどね。

柳田悠岐は3年契約!2021年でどう動く?

2018年から3年契約となっていた、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐さん。

それでは、2020年までの3年契約の後である2021年は、どうなっていくのでしょうか。

これはあくまで予想ですが、やっぱり、福岡ソフトバンクホークスから海外球団への移籍ということになる可能性が、きわめて高いのではないでしょうか。

ほかのプロ野球選手をみても、これはいたって自然な流れであるといえるでしょうね。

3年契約のため、柳田悠岐さんの年俸は、2018年から2020年まで、ずっと5億5000万円+出来高となることが想定されています。

しかし、メジャーリーグに行けば、もっとすごいことになるのは確実ですから、ますます目が離せませんね。

柳田悠岐の選手年俸ランキングもチェックしてみた!

さて、柳田悠岐さんの年俸ランキングも気になりますよね。

福岡ソフトバンクホークス内では何位になっていたのでしょう。

まさか下位ということはないだろうと思いますが。

案の定で、柳田悠岐さんの福岡ソフトバンクホークスでの年俸ランキングは、堂々の1位となっていました。

ちなみに、2位以下は、松田宣浩さん、内川聖一さん、森唯斗さん、今宮健太さんと続いていました。

いずれも名選手だけに、さすがとしかいいようがありません。

柳田悠岐のプロフィール

ここで、柳田悠岐さんのプロフィールについても見てまいりましょう。

柳田悠岐さんは、1988年 10月 9日、広島県出身の30歳。

学校は、いずれも野球の強豪校として知られている広島商業高校から広島経済大学へと進学しました。

実に意外なことですが、柳田悠岐さんは、高校時代に甲子園へ行くことはなかったそうですね。

さらに、広島商業高校時代には、そこまで注目もされていなかったといいますから、分からないものです。

ただし、広島経済大学時代には、レギュラー、首位打者、ベストナインと、輝かしい実績を残していました。

そして、柳田悠岐さんは、2010年、ドラフト会議で2位となって、福岡ソフトバンクホークスへと入団することに。

その後、2019年に至るまで、移籍なしのまま、福岡ソフトバンクホークスで活躍し続けています。

柳田悠岐はFAでカープ移籍の可能性も?カープ愛がすごい!

「ギータ」という愛称でも親しまれてきた、柳田悠岐さん。

そんな彼は、広島県出身者だけあって、「カープ愛」ということも話題だったのです。

たしかに、広島県出身者であれば、広島カープファンが多いイメージはありますよね。

さて、そんな柳田悠岐さんですが、なんと、FAで広島カープへ移籍?などという可能性も指摘されていたとか。

柳田悠岐さんは、なんと、福岡ソフトバンクホークス入団後も、広島カープのファンだと公言していました。

これくらい愛が強ければ、本当にFAで広島カープへ移籍する可能性も否定できないかもしれませんね。

柳田悠岐はカープ愛でFA説。夢は?

柳田悠岐さんは、福岡ソフトバンクホークスで活躍しながら、広島カープファンと公言するという、異色の選手でした。

しかし、柳田悠岐さんの広島カープへの想いはそうとう強く、FAで広島カープへ移籍する可能性のみならず、まだうわさがありました。

なんと、広島カープへ移籍したうえで優勝して、両親を呼ぶのが夢だというのです。

福岡ソフトバンクホークスファンの悲鳴が聞こえそうですが、広島カープファンにとっては、かなりの朗報といえるのかもしれませんね。

今後の柳田悠岐さんの行方に注目していきましょう。

柳田悠岐FAで広島カープへ移籍の布石?

柳田悠岐さんのFAでの広島カープ移籍?という話題には、まだまだ続きがありました。

丸佳浩さんのFAでの移籍が話題になっていたのでした。

丸佳浩さんは、広島カープで活躍していたものの、FAで読売ジャイアンツへと移籍していたからですね。

こうした流れを見れば、たしかに、そのあとを埋めるように、柳田悠岐さんがFAで広島カープへ移籍?と思われるのも仕方ないかもしれません。

実現するのかどうかは分かりませんし、3年契約後のメジャーリーグ説もありますが、とにかく、2019年も柳田悠岐さんの動きが必見となることだけは間違いなさそうですね。

柳田悠岐の年俸推移2019!カープ愛やFAでカープ移籍とは?まとめ

今回は「柳田悠岐の年俸推移2019!カープ愛やFAでカープ移籍とは?」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、面白い情報が入ったら更新していきますね!

>>柳田悠岐の嫁ゆき画像が!宮田病院との関係やインスタ結婚式写真も?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする